WordPressの固定ページにある、
サンプルページを削除する操作

こんにちは。さわみかんです。

この記事では、
固定ページと投稿ページの違いについて
お話しています。

サンプルページ削除方法も
図解入りでわかりやすく説明していますので、

よかったら参考にしてくださいね(^^♪

固定ページと投稿ページの違いは何?

日々の投稿記事(ブログ記事)は、公開した日時順に投稿され、
トップページには、常に新しい記事が表示されていきます。

古い記事は見つけにくくなるんですね。

固定ページ】とは、公開した日時には関係なく、
ブログの決まった場所に表示されます。

プロフィールやお問い合わせページ、メルマガ登録ページなど、
読者様がいつでも閲覧できるページを作りたいときに
使用します。

投稿と固定ページの違いは、わかりましたか??

WordPressブログのサンプルページを削除する操作

WordPressのダッシュボードにログインします。

メニューの【固定ページ】をクリックしてください。

すると、固定ページ一覧が表示されます。

①削除したいページにチェックを入れます。

②タブをクリックして、【ゴミ箱へ移動】に切り替えます。

③【適用】をクリックします。

【1件のページをゴミ箱に移動しました。】という
メッセージが表示されます。

次に、【ゴミ箱】をクリックします。

サンプルページ】にマウスを合わせると、
【完全に削除する】という表示が出ますので、クリックします。

これでサンプルページ削除ができました。

ちなみに、

【ゴミ箱を空にする】というボタンをクリックすると、
チェックボックスにチェックを入れたすべてのページが削除されます。

用途によって使い分けてくださいね^^

サンプルページを無事に削除できたでしょうか?

もし、わからない操作や、説明とは違う画面が出た!などありましたら、
遠慮なく、さわみかんにお問い合わせください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク