ネットもリアルも変わらない?日本茶店で働いていた私がスマートな販売の仕方を教えます。

こんにちは。さわみかんです。

ブログメルマガで商品を紹介するって難しそう…

と思っている方は、今日の記事を最後まで読んでくださいね。

自分にもできるかも?

と、思ってくれるはずです。

結論から言いますと、リアルでもネットでも、

基本的な販売の仕方にそう違いはありません。

スポンサーリンク

 日本茶店で働いていた、さわみかんの接客を例にしてみる

さわみかんは、日本茶の会社で働いていました。

お店では日本茶のほかに、和雑貨やどら焼きも販売していました。

来店した方には、まず煎れたてのお茶やどら焼きの試食をお勧めします。

接客の一例をご紹介します。

40代主婦がお店を見て回っています。

見ているだけなのか、何かプレゼントをお探しなのかはまだわかりません。

さわみかん
抹茶クリームどら焼きはいかがですか?ぜひお試しください。

40代主婦
じゃあいただくわ

そしてこの間に煎れたてのお茶を用意します。

さわみかん
ご一緒に抹茶入り玄米茶もおためしください

40代主婦
あら、気が利くじゃない…

主婦は、滑らかな抹茶クリームの入った、香りのよいどら焼きを一口食べ、

質の良い京都の抹茶と、もち米を使用した、

色鮮やかで、まるでおせんべいを食べた後のような

香ばしい抹茶入り玄米茶を飲みます。

試食で満足した40代の主婦は、店員とお話する気になったようです。

さわみかん
今日は何かお探しですか? 

40代主婦
明日来客があるから、その時に出すお茶菓子を探していて

さわみかん
それでしたら、どら焼きがおすすめです。5種類の味があり、常温で4日間日持ちします。

40代主婦
じゃあ、5種類1つずついただこうかしら

さわみかん
一緒にお茶もいかがですか?

40代主婦
うちには急須がないから、いらないわ

さわみかん
こちらの抹茶入り玄米茶はティーバックタイプもありますよ。急須がなくても、マグカップに熱湯を注ぐだけで、手軽においしいお茶が煎れられます。

40代主婦
おいしかったし、じゃあそれもひとつもらうわ

いかがですか?

販売の流れは、リアルでもネットでも一緒です。

  1. 興味を持ってもらうため、
    こちらのお話を聞いてもらうために試飲・試食をお勧めする。
  2. 相手が何を望んでいるかリサーチする。
    (ギフトを探しているか?自宅用か?店を見ているだけか?)
  3. 相手の希望に合った商品を提案する

だめな販売の仕方は、自分の売りたいものを一方的に売り込むこと。

単価が高くて売り上げにつながるからと、
100グラム1500円の茶葉を一生懸命主婦に売り込んでも買ってはくれません。

主婦は家に急須がないし、そもそもお茶がほしくないからです。
※バックエンドとして売れたティーバッグの話は、
また違う機会にお話ししますね。

ネットビジネスでも、販売のしかたは同じです。

メルマガで読者様とコミュニケーションをとり、

相手がどんな人で、どんな悩みを持っているかリサーチすることが大切です。

そのうえで、相手の悩みを解決するようなコンテンツを考えるのです。

相手が感謝し、自分を信頼してくれるにはどうすればよいか?

商品の販売のしかたはわかりましたか?

あなたのヒントになったら幸いです。

わかりにくいところや質問がありましたら、さわみかんにメールくださいね^^

お待ちしております。

在宅ビジネス初心者メール講座【さわみかん通信】のご案内

PS.
さわみかんは、子育ての合間に、家事の合間に、
メルマガアフィリエイトのお仕事をしています。

好きなお洋服や靴を買っておしゃれを楽しんだり♪
毎週末は旅行を楽しんだり♪

部屋に飾ったお花をみてきれいだな~~と
穏やかに過ごす毎日です。
主婦業を思いきり満喫しております。

メルマガ内で、在宅ビジネスのマニュアルなども
プレゼントしています。
よかったら見てくださいね。
強引な勧誘などは一切ありません。
安心してご覧くださいませ。
※メルマガ登録はもちろん無料です。

↓↓↓
在宅ビジネス初心者メール講座【さわみかん通信】

在宅で月5万円以上稼ぐネットビジネスの始め方♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク